ご挨拶

代表取締役兼社長執行役員 金子 和彦

新型コロナウイルス感染症に罹患された方々やご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、対応にご尽力されている医療関係者をはじめ、様々な分野において社会インフラを支えていただいております多くの皆様に、深く感謝申し上げます。

日頃から、ジェイアイ傷害火災保険をお引き立ていただき、誠にありがとうございます。

当社は、1989年にJTBとAIGの合弁会社としてスタートしました。
これまで30余年に渡り、当社は「海外旅行保険のエキスパート」として、「Jiデスク」(海外36都市 2022年4月現在)を中心に、旅先での万一の事故やケガ、盗難など様々なトラブルにきめ細かく対応できる体制を整え、お客様が大切なご旅行に安心してお出かけいただき、満足してお帰りいただけるよう努めてまいりました。

人々が自ら実際に体験や交流することで得られる「感動」の価値は薄れることはありません。「感動」の本質は五感で感じるリアルなものです。私たちは、安心・安全な形でリアルな「交流」の実現に貢献し、お客様の笑顔、感動をつないでまいります。

当社は、2025年の目指す姿を「旅行保険、火災保険のバリュー・イノベーター」と定めました。
お客様との接点を拡大し、お客様を理解し、今持っている「私たちの強み」を現状に甘んじることなく、常に磨き続けていくとともに、お客様への新たな「価値」創出のためのチャレンジをし続けます。

デジタルを基軸に、主力商品のネット専用リスク細分型海外旅行保険「t@bihoたびほ」、持ち家専用補償選択型ダイレクト火災保険「iehoいえほ」、月払いリビングサポート保険総括契約「hey@hoへやほ」に選択と集中し、さらなるサービス拡充とお客様に「価値」を実感いただける新たなサービスやソリューションの提供に努め、保険事業を通じサステナブルな社会の実現に向け、全社一丸となって取り組んでまいります。

引き続き、皆さまのご支援とご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

ジェイアイ傷害火災保険株式会社
代表取締役 兼社長執行役員

金子 和彦

2022年7月

ページTOPへ