• HOME >
  • 月払いリビングサポート保険総括契約「hey@ho(へやほ)」

不動産管理会社のみなさまへ

賃貸契約の電子化にあわせて家財保険も電子化に!ペーパーレスに! heya@ho

保険に関してお困りのことはありませんか?申込書作成、入金管理等の業務が負担となっている。管理物件の保険加入状況を把握できない場合がある。

スマホ・PCによりオンラインで加入登録する仕組みなので、加入手続きが簡単なうえ、どこからでも登録できるので保険の加入率が向上します。

これまでの2年一括払いの家財保険と違い月払いなので、毎月の家賃と一緒に保険料を徴収します。そのため更新時の保険継続落ちがありません。

退去解約は、「hey@ho(へやほ)」で退去登録を行うだけでOK!

「hey@ho(へやほ)」システムで契約が完了するので、申込書の作成、訂正、回収等の業務が発生しません。
さらに加入状況の管理も簡単。

保険未加入者にとって月額払は負担感も少なく、保険加入率も上昇。

通常は賃貸借契約時に家財保険料を2年分一括払いで支払わなくてはいけないところを、月額の費用だけですむので入居者の初期費用負担が軽減。

そんなお悩みも「hey@ho」なら問題解決!「hey@ho」のメリット

動画で見る「hey@ho」

総括契約とは?

●不動産管理会社を保険代理店かつ保険契約者として、リビングサポート保険に「総括契約に関する特約(毎月報告・毎月精算)」をセットした契約です。貴社が管理する賃貸住宅戸室の賃借人がWEBを通じて加入登録を行った家財を総括的に保険の対象とします。

承認番号:J2018-963

ページTOPへ